BYK Additives & Instruments

BYK Additives & Instruments

BYK 添加剤 & 測定機器は、添加剤および測定機器の分野で世界有数のサプライヤーです。

添加剤は、少量を添加するだけで耐スクラッチ性や表面の光沢などの製品特性を向上させる化学物質です。さらに、製造工程を添加剤により最適化することができます。

BYK添加剤は、主に塗料、コーティング、インキおよびプラスチック分野で使用されています。また、オイル製造、ケア製品、紙コーティング、接着剤やシーリング材の製造、建設用化学品でも、製品特性の向上や製造プロセスを最適化するためにBYKの添加剤が使われています。

BYK測定機器は、塗料、プラスチックおよび紙製品の色彩、光沢、アペアランスの品質や物性を効果的に評価し、品質管理の重要な役割を果たします。

スペシャリティケミカルのグローバル企業であるBYKには、次の製造拠点があります。Wesel、Kempen、MoosburgおよびSchkopau (ドイツ)、 Deventer、Denekamp、Nijverdal(オランダ)、Widnes (英国)、Wallingford、Chester、Gonzales、Louisville、Rochester Hills (米国) およびTongling (中国)。

BYKの測定機器部門 (BYK-Gardner) は、北バーバリアン地方のGeretsriedを拠点としています。

現在、全世界に約2,000名の従業員を擁し、ALTANAグループ事業部門の一つです。