BYK Additives & Instruments

化学品の分類および表示に関する世界調和システム (Globally harmonized system - CLP)

ラベル表示及び安全性データシートの変更点。

GHSは、危険性についての国際的情報伝達の標準化および改善のための新たな取り組みです。
規則 (EC) 1272/2008 (CLP規則、分類、表示及び包装) により、国連GHSをEU法令において施行しています。

このCLP規則は、物質については2010年12月1日までに、混合物については、2015年6月1日までに適用されなければなりません。BYKは、2010年12月1日までに、CLP規則に準じて全ての製品を分類及び表示します。そのために、新しいGHSラベルを製品容器に表示し、2010年12月1日の時点の新旧両方の分類を含む新しい安全性データシートを発行します。

CLP規則に従った結果、弊社製品の分類が変更されることがありますのでご了承ください。もっとも、製品についての固有の危険性プロファイルは変更ありません。

ご質問、詳しい情報をご希望の場合は、GHS.BYK@remove-this.altana.remove-this-also.comまでお気軽にお問合せください。

このページでは、指令67/548/EWG及び1999/45/EGに基づく、一部の国または言語でのMSDSを検索・ダウンロード・印刷することができます。以下のリストには、市販品として入手可能な全てのBYK添加剤についてのMSDSを掲載しております。リストに未掲載の国あるいは言語のMSDSの入手については、貴社のお取引先、もしくは現地の代理店にお問い合わせください。