BYKは、掘削流体の特性を改良するために使用できる添加剤を製造しています。添加剤は、主な増粘剤および懸濁剤として、油性の掘削流体に使用されます。BYKには、ディーゼル、鉱油、ポリアルファオレフィン、直鎖アルファオレフィン、内部オレフィン、直鎖パラフィン、直鎖アルキルベンゼンなどを含む幅広い基油のレオロジー特性を改良するためのさまざまな添加剤があります。また、様々な水系の掘削流体用の泡止め剤や消泡剤、泥シンナー、液状レオロジー調整剤、水系および油性の泥用のH2Sスカベンジャー、セメント用の分散および膨張添加剤も提供しています。