BYK

K-REACH – 韓国 REACH

K-REACH(韓国の化学物質登録及び評価等に関する法律)は2015年1月1日に施行されました。
K-REACHはEU REACHを参考に確立され、化学物質および化学物質を含有した製品の管理が強化されました。本法令の主な目的は、韓国で製造および輸入される化学物質を登録し、化学物質に関する情報やデータを作成/共有/配布し、当該物質の危険性およびリスクを評価することです。
 
K-REACHにおいて、韓国で製造および輸入される新規化学物質(韓国既存化学物質リスト( KECI)未収載物質)は数量制限なく、既存化学物質は1トン/y以上の場合に登録が必要になります。 1トン/y以上の既存化学物質について、登録猶予期限の適用を受けるには2019年6月末までに予備登録を行う必要があります。
 
BYK Korea LLC.は当社全ての海外製造拠点の唯一の代理人(OR)として以下の申請を遂行しています。

  • 既存化学物質を含有するBYK製品の予備登録
  • 新規化学物質の登録、届出および免除確認
  • 登録、届出および免除の承認を受けた物質の輸入者の届出

 
当社ORを通じて申請を行われる場合は、当社のオフィシャルレターをご参照のうえ、必要な情報をご確認ください。

  • K-REACH INFORMATION (OR Service)
PDF (317 KB)


予備登録完了後、 BYK Korea LLC. にはBYK製品に含有されている既存化学物質の登録猶予期限が認められます。 

当社は、お客様がBYK製品を滞りなく輸入開始または継続できるよう、さらにお客様のK-REACH遵守が確実なものとなるようサポートいたします。

ご不明な点がございましたら、お気軽に下記webサイトにお問い合わせ下さいTお問合せフォーム