各工程での確実な粘度調整がPVCプラスチゾル分野では最も重要です。この粘度調整により一貫性のある製造工程や優れた製品品質が実現します。

の目的で“VISCOBYK” 減粘剤が効果的です。:

1. 本添加剤は脂肪族炭化水素あるいはカルボン酸誘導体の混合物の組成を持ち、プラスチゾルの液相での粘度を下げるために開発されました。

2. この特別な湿潤分散剤は、粒子表面に吸着し、粒子間の引きあう力を低減し、再凝集を防ぎます。この作用により粒子が容易に移動し、系全体の粘度および挙動が安定します。

Product recommendations