水系

BYK添加剤は、水系塗料の環境負荷を最小限にします。

BYKは、未来の一技術として水系に注力しています。 水系塗料は、従来品から現代に置き代わるものです。多くの場合、水系塗料は効果的で作業性が良く、環境に優しいので推奨されます。また、作業者や最終顧客の健康への危険性を引き起こすことがありません。

BYKは、水系塗料用途でお役に立つパートナーです。

世界中の当社のラボでは、お客様の個々の問題に取り組んでいます。応用ラボはお客様に課題解決策をご提供します。
BYKの高い品質の製品・サービスをお役立て下さい。

[Translate to Japan:] Aqueous Systems

最新の水系用製品を紹介しています:

湿潤分散剤

DISPERBYK-199

水系のポリマー湿潤分散剤

DISPERBYK-199は初めてのVOCを含まない湿潤分散剤で、静電気的反発による安定化で品質と効率の要求を満足させるものです。
したがって、これは、水系でしばしば使用される高分子電解質ベースの分散添加剤または高分子量湿潤および分散剤の良好な代替となります。DISPERBYK-199は、無機および有機顔料に理想的であり、水系コーティング(PVC 16-35)および高充填ピグメントコンセントレートに特に推奨いたします。

 

利点

  • 一般的に使用される分散剤(例えば、Na+およびNH4+塩化ポリアクリル酸)および水系における高分子量湿潤分散剤に相応の費用効果の高い代替製品

  • ピグメントコンセントレーとおよびベース塗料における同一の安定化メカニズム>完全な安定化および色受容の付与

  • 塗料・ピグメントコンセントレートにVOC含有なし(TVOC <1500ppm)

  • APEO-およびアミンフリー

 

湿潤分散剤の概要

DISPERBYK-2015

高品質ピグメントコンセントレート用VOCフリー湿潤分散剤

DISPERBYK-2015は、CPT (コントロール重合技術)に基づいて開発された、高品質の水系ピグメントコンセントレートに用の特別な製品です。この技術は、緊密な分子量分布により多くの異なるバインダー系で適用されます。DISPERBYK-2015は、最適な粘度や良好なレベリング性を付与するとともに高レベルの光沢および優れた色強度を可能にします。

 

利点

  • 狭い分子量分布のため、広範囲の水系樹脂系に優れた相溶性

  • 有機および無機顔料の良好な安定化と脱凝集

  • 光沢を向上させ、ヘイズを低減

  • ミルベース粘度の著しい減少により、顔料の添加量を増やすことが可能になります。

  • VOCフリー

 

湿潤分散剤の概要

消泡剤および脱泡剤

BYK-1786

塗装時に発生する微小泡の除去に適した、水系塗料用のVOCフリー、シリコン系消泡剤

BYKは、スプレー塗装(HVLP)、エアレス、エアミックス用途などの難しい塗布方法に起因する塗料におけるマイクロフォームの発生を低減するために、2017年に消泡剤BYK-1786を上市しました。そしてこの新しいBYK-1786は、BYK-1781のエマルジョンです。エマルジョン化により、添加や取扱いがさらに容易になります。BYK-1786は、着色および非着色建築、一般工業、防食、木工および家具用塗料、ならびに床コーティング、接着剤&シーリング材、ケア製品および研磨剤など幅広く推奨されます。本添加剤はVOC-およびAPEOフリーで、透明性、ヘイズ、およびハジキに影響を及ぼしません。

 

利点

  • 光学特性に全く影響を及ぼさない、または影響が極めてわずかな理想的な消泡剤

  • 様々な系(クリア、マット、着色)との幅広い相溶性

  • 取扱いが容易

  • エアレス/エアミックス塗装に最適

  • VOC、APEOフリー

  • エコラベル準拠

 

BYK-1786 - 水系に優れた透明度付与

BYK-1786 – 木工塗料に非常に良好な消泡剤(エアミックス噴霧)

BYK-093

水系の木工、建築、工業用塗料用VOCフリーシリコーン含有消泡剤。

BYK-093は、水系の木工、建築および工業用塗料用のVOCフリーシリコーン含有の消泡剤です。本添加剤は幅広い用途に適し、水系処方の標準的な消泡剤として高く評価されています。バランスのとれた相溶性により、ハジキやフォギングなどの表面欠陥を発生させません。BYK-093は、着色および非着色塗料に使用することができ、現代のVOCフリー、または低VOCの共溶媒を含まないバインダーに特に推奨されます。BYK-093 また、完成塗料の優れた長期安定性(高温および低温)に寄与し、取扱いが容易で、すべての標準的な塗装系に適しています。

 

利点

  • 環境に優しい消泡剤

  • 優れた長期効率性(高温および低温保存時)

  • 非常に高い相溶性により、表面欠陥(例えば、濁り、ハジキ)が少ない

  • 取扱いが容易、後添加を推奨

  • 他の消泡剤と併用可能

  • 幅広い用途プロファイル

    • 刷毛塗装
    • ロール塗装
    • フローコーティング
    • カーテン塗装
    • 真空
    • スプレイ塗装
      • 一般
      • 低粘度エアレス
      • エアミックス

 

低粘度ハイドロDIYシステム、エアレス塗装でのBYK-093

低粘度ハイドロDIYシステム、エアレス塗装でのBYK-093

表面調整剤

BYK-3760

水系、溶剤系、およびUV硬化型塗料用の非常に有効なシリコン系表面調整剤

BYK-3760は、ユニークな高活性ポリエーテル変性ポリシロキサンです。泡を安定化させる傾向が非常に低いため、BYK-3760は、高い剪断力を伴う用途にも使用することができます。本添加剤は、ごく少量の添加でもその効果は充分に発揮され、その優れた相溶性は多種多様な樹脂系に使用することが可能です。BYK-3760は、実質的に全ての環状シロキサンが除去 (D4-D6)のために追加の製造工程でつくられた新しいシリコン系表面調整剤の第一号製品です。その結果、BYK-3760は、EU Ecolabel、Nordic Swan、Blauer Engelなどの一般的なエコラベルの最新の必要要件、ならびに食品接触用途に使用するための仕様に適合します。BYK-3760は最新のBYK技術を用いた、最も新しい非常に効果的で普遍的なシリコン表面調整剤です。以下の用途分野があります。

  • 一般工業用塗料
  • 木工および家具用塗料
  • 缶コーティング
  • 建築塗料
  • 防食塗料
  • 印刷インキ

 

利点

  • 塗料の表面張力を大幅に低下
    • 優れた耐ハジキ性
    • 下地への濡れ性向上
    • 高い表面スリップ性-低COF値
    • 良好な耐スリキズ性
  • 非常に低い泡の安定化⇒標準添加剤よりも大幅に優れている
  • 幅広い系での優れた相溶性⇒汎用性
  • 100 %有効分⇒厳しいエコラベルの要求事項適合、表記の必要なし

⊕ エコラベル適合対応
⊕ 環状シロキサン含有量<0.1%

 

BYK-3760 - 非常に低い泡安定性

BYK-3456

水系および無溶剤型UV塗料の下地への濡れ性およびレべリング性を向上させるフッ素フリー、シリコン系添加剤

効果的な下地への濡れ性および優れたレベリング性は、すべての系で実現されるものではなく、達成が容易ではありません。媒体の高い表面張力による水系や、急速な硬化および塗装速度が重要であるUV系には、特に難しい課題があります。BYKはこの課題解決にBYK-3456.を開発しました。本製品は、動的および静的表面張力を大幅に減少させるフッ素を含まないシリコン添加剤です。多孔質で表面が不均一な難しい下地(例:木材)にさえ、完璧な濡れ性を付与します。BYK-3456は、下地への界面および表面の両方で活性であるので、下地への濡れ性およびレベリング性が同時に向上します。しかし、他の多くの添加剤とは対照的に、BYK-3456は泡を安定化しません。また、系のリコート性にも悪影響はありません。本添加剤は、各種バインダーとの相溶性が高いので、広いpH範囲にわたって加水分解安定性を付与します。このため、多くの用途分野にお薦めします。:

  • 木工および家具用塗料
  • 建築塗料
  • 一般工業用塗料
  • 防食塗料
  • 皮革コーティング
  • 印刷インキ
  • インクジェットインキ
  • 接着剤
  • 家庭用、工業用および商業用洗浄剤

利点

  • 多孔質基材、例えば木材上でさえ優れた濡れ性
  • 下地への濡れ性だけでなく、レベリング性も向上
  • 動的表面張力の低減
  • 低および高pH値での加水分解安定性
  • ハジキ、フィッシュアイ、額縁の塗膜欠陥の低減
  • 多くのバインダーとの高い相溶性

⊕ フッ素フリー

 

BYK-3456 - 標準添加剤と比較した作用機構

BYK-3456 - 標準添加剤と比較した作用機構

レオロジー剤

RHEOBYK-440

最新の水系用、液体、ポリアミドベースのレオロジー添加剤

過去数年にわたって、防食塗料における開発の焦点は、エポキシ分散体に基づく水系化へとますます移行してきています。これらの塗料は高い着色で厚膜で塗装されるので、適切な添加剤を使用してレオロジー特性を制御することが必要とされます。既存の製品は、わずかに、または全く効果的ではなく、そのいくつかは、エポキシ分散液中で完全に不相溶です。
新しいポリアミドベースのRHEOBYK-440は、これらの課題解決をご提供する水系用の特別な添加剤です。RHEOBYK−440は、水系防食塗料において優れタレ止めおよび沈降防止性を付与するだけでなく、自動車用塗料、一般工業用塗料、木工および家具用ト塗料、建築塗料および床コーティングなどの多くの幅広い用途分野でのご使用にもお薦めします。本添加剤は、例えば、良好なエフェクトピグメントの配向性の向上にも使用されます。

 

利点

  • 最新の水系エポキシ系用途に開発
    • タレ止めおよび沈降防止の向上
    • 早い構造回復。高せん断での着色
    • 硬化剤混合時での安定したレオロジー性
    • 保存時の安定した粘性
  • 取扱い、添加が容易
    • 活性化、液状品
    • 後添加を推奨
    • pH値調整が不要、pH値耐性
    • 最終塗膜特性は影響を受けない(例えば、耐食性、接着性)
  • RHEOBYK-440 – 水系エポキシプライマーでの高い耐タレ性

 

RHEOBYK-440 – 水系エポキシプライマーでの高い耐タレ性

RHEOBYK-7600

強い擬塑性流動を付与する水系用のVOC、APEOおよびスズフリーの会合性増粘剤 (HEUR) 

希望する色を達成するための塩基性塗料へのピグメントコンセントレートの添加は、レオロジー挙動に関する問題を引き起こします。ピグメントコンセントレートに含まれる共溶媒、水または湿潤分散剤は、最終塗料に大幅な粘度低下をもたらすことがあります。BYKBBYKのRHEOBYK-7600は、新しい技術に基づくユニークな会合性増粘剤です。RHEOBYK-7600は、低せん断力範囲で大幅に増粘し、着色後の粘度安定性に優れ色受容性を改善します。本添加剤はまた、著しく良好なレベリング性を付与します。RHEOBYK-7600は、VOC-、APEO-、およびスズフリーだけではなく、液状で、添加や取扱いが容易です。その組成から、多くの水系に適用されます。タレ止め性および貯蔵安定性が向上します。

 

利点

  • 着色後の優れた粘度安定性
  • タレ止めとレベリング性の両効果
  • 色受容性の向上
  • 沈降色止およびタレ止めの向上
  • 種々の系と良好な相溶性
  • 粘度特性により、取扱いや添加が容易
  • VOC-、APEO-およびスズフリー

 

RHEOBYK-7600 - 着色後の粘度安定性の理論的考察

RHEOBYK-7600 - 着色後の粘度安定性の理論的考察

RHEOBYK-7600 - 着色後の非常に良好な粘度安定性

RHEOBYK-7610

強い擬塑性流動を付与する水系用のVOC、APEOおよびスズフリーの会合性増粘剤

RHEOBYK-7610 は、水系用の会合性増粘剤です。それは強い擬塑性流動挙動を付与し、低せん断範囲で粘度を大幅に増加させます。しかしながら、最も印象的な特徴は、最終塗料の顕著なセルフレベリングの特性です。このため、例えばエアレス/エアミックス/HVLP塗装のように、優れたタレ止め性と共に、RHEOBYK-7610はセルフレベリング効果により完全な表面を同時に実現します。貯蔵安定性および色受容性も向上します。さらに、RHEOBYK-7610の発泡挙動は注目すべき側面です。本添加剤は、液状で、取り扱いが容易です。添加時のpH調整または温度管理が不要です。

 

利点

  • 低せん断領域での非常に高い効果
  • 良好なタレ止め性とセルフレベリング特性
  • 非浸透性塗料用
  • スプレー塗装(エアレス/エアミックス/HVLP)により厚膜可能
  • クリアコートでの高い透明性
  • 沈降防止性の向上
  • 添加が容易
  • VOC-、APEO-、スズフリー

 

RHEOBYK-7610 – 特別なレオロジープロファイル: セルフレベリング

RHEOBYK-7610:非常に良好なレベリング性および透明性