汎用性と高い経済性のために、PVC ドライブレンドおよびコンパウンドはますます需要が高まっています。一般の添加剤では限界がある高充填の熱可塑の用途においては、個々に適応したBYK 添加剤が使用されます。これら製品は、特に無機顔料およびフィラーに適しています。それによって、高い充填レベルとフィラーの均一な配分が達成されます。これら添加剤は、混合物の可塑化プロセスにも溶融特性にも作用します。さらに BYK プロセス添加剤は、材料の分離特性も向上させ、その結果、製造工程の効率を高めます。