BYK Logo

柔軟剤が不要の衣服向けホームケア用添加剤 PURABYK-P 5540

BYK PURABYK-5540

BYKは、ホームケア用途での新しい添加剤開発・上市を進めています。いわゆるPURABYK添加剤は、洗剤や洗浄剤の革新的なソリューションだけでなく、ケア用の様々な課題に適する添加剤がございます。あらゆる機能の中でも、BYK添加剤は、洗剤や洗浄剤のレオロジーを最適化し、表面を保護、泡の形成を調整するなど湿潤と分散他の機能が効果的に作用します。

柔軟剤が不要のソフトな衣類

一般的に洗剤には陰イオン性界面活性剤が使用されます。最新製品PURABYK®-P 5540は、ベントナイトクレイ(フィロケイ酸塩)で、特に綿と羊毛布地で顕著な柔軟効果を発揮します。ベントナイトは陰イオン性であるため、陰イオン性界面活性剤やその他の洗剤成分と互換性があります。従来の有機柔軟仕上げ剤は、カチオン性界面活性剤として洗浄サイクルの別の段階で使用され洗剤と逆反応します。一方、PURABYK®-P 5540は、いわば、洗浄プロセスに統合された柔軟剤として展開できます。洗濯サイクルで別の柔軟仕上げ剤を使用する必要はなくなりました。

消費者へのメリット

  • 別の柔軟仕上げ剤が不要
  • 天然のミネラルベースの柔軟剤によるエコロジーバランス
  • 生地の灰色化が減少
  • 洗濯物はアイロンがけしやすく、快適な着心地
  • 汗の吸収

洗剤メーカーへのメリット

  • 最小限の増粘効果(液体洗剤にとって重要)
  • 天然原料、純粋なベントナイトミネラル
  • 優れた輝き、生地の灰色化を最小限に
  • コストメリット
  • 別の柔軟仕上げ剤が不要
  • 快適な着心地の良い生地
PURABYK-P 5540 simplified illustration

 

図解:軟化剤を使用した洗浄サイクルを簡略に表示。 PURABYK-P 5540は、生地の繊維が詰まるのを防ぎ、手触りを柔らかくします。

PURABYKは、家庭用と商業用の両方で、水系および溶剤型のクリーナーや、ポリッシュ、洗浄剤・洗剤、柔軟仕上げ剤などのケア製品に使用されています。ボディケア分野では、シャンプー、フェイシャルマスク、制汗剤、マニキュア、クリームにPURABYK添加剤の特殊機能が有効に働きます。

ホームケア分野での添加剤ソリューションをご覧ください。https://www.byk.com/en/markets/household-industrial-and-institutional-applications

Press Releases | 2022年2月24日

プレス(報道)コンタクト

Press Release(.pdf)
Image: PURABYK-P5540 simplified illustration(.png)
BYKについて

BYKは、スペシャリティケミカルの分野で世界をリードするサプライヤーのひとつです。当社の革新的な添加剤と的確な技術サービスは、製品性能や製造工程を最適化します。BYK添加剤は、少量添加で、耐擦り傷性、表面光沢、機械的強度、流動性、材料特性(例えばUV-と光安定性または難燃性)を向上させ課題解決に優れた効果を発揮します。BYK測定機器は、色、光沢、外観や物性の品質を効果的に評価することができ、品質管理の重要な役割を担っています。 

 

塗料、インキ、プラスチックは、BYK製品の主な適用分野です。その他、接着剤・シーラント、洗浄剤、床コーティング、潤滑油分野、さらに、建設化学や石油ガス、鋳造などの用途にも効果的にお使いいただいています。

 

BYKは、グローバルに活動拠点を持ち、ドイツ(Wesel, Kempen, Moosburg, Schkopau)、オランダ (Deventer, Nijverdal)、英国 (Widnes)、米国 (Wallingford, Chester, Gonzales, Louisville, Earth City, Pompano Beach)、中国 (Tongling)に生産拠点を有します。 

 

BYKは、ALTANAグループのメンバーで、全世界に2,400名を超える従業員を擁しています。