BYK Logo

リチウムイオン電池は、スマートフォンから電気自動車に至るまで、現代のモバイルの世界で欠かすことのできない材料になっています。当社BYK添加剤はそれらの製造において、工程をより効率的にし、より良い製品特性の向上に非常に重要な役割を果たしています。たとえば、リチウムイオン電池の製造では、粒子の良好な分散が性能にとって不可欠であり、界面の制御や基材の完全な塗布コーティングも重要です。この分野では、主に電極とセラミック塗布型セパレーター向けにBYK添加剤が使用されます。 たとえば、BYK湿潤分散剤を用いると、カーボンブラックやカーボンナノチューブ(CNT)などの導電性カーボンを簡単に分散させることができます。これにより、正極と負極の製造を向上するための均質な電極スラリーの製造が可能になります。リン酸鉄リチウム(LFP)、リチウムニッケルマンガンコバルト(NCM)、リチウムニッケルコバルトアルミニウム(NCA)、およびその他のさまざまな活物質に基づくこれらのスラリーの粘度も大幅に低下させることができます。さらに、BYK湿潤分散剤は、セパレーターコーティングでのアルミナやベーマイトなどのセラミック材料の分散にも適用できます。 一方、表面調整剤は、表面張力を低下させることによって基材の濡れとレベリングを適切化し、セパレーターの迅速で欠陥のない塗布が可能です。BYK添加剤の製品群は幅広く、最適な消泡剤、流動挙動を調整するためのレオロジー添加剤、および接着強度、機械的抵抗、および耐熱性を強化するためのバインダーまでご提供しています。

推奨製品


Filter

適用・用途

製品群

No results

製品グループ

No results