catalog

BYKの湿潤分散剤は液中の固体粒子を細かく均一な分散状態にし、系の長期安定化を実現させます。添加剤は顔料(無機、有機および光輝顔料)やフィラーを安定化させます。液相は水および様々な有機溶剤の異なる極性からなります。

湿潤剤は界面活性剤として働き、塗膜の濡れ性を向上させます。分散剤は電気的反発や立体障害などの作用機構により粒子の凝集を防ぎます。湿潤分散剤は1つでこれらの濡れ性向上と安定化の両方の作用機構を併せ持ち有効に機能します。

推奨製品

ページ 12

3